最短3営業日で私物携帯を社用携帯に! ~スマートフォン・スマートタブレット向けBYODパッケージサービス~

イシン株式会社(代表取締役社長:大木 豊成、本社:東京都中央区、以下イシン)、ソフトバンク・テクノロジー(代表取締役 CEO:阿多 親市、本社:東京都新宿区、以下SBT)、リアルコム株式会社(代表取締役:市瀬 厚、本社:東京都品川区、以下リアルコム)、株式会社ビービーシステム(代表取締役:黒澤 敏彦、本社:東京都港区、以下ビービーシステム)は、SBTのサービスであるスマートフォン・スマートタブレット対応サービス『Mobile Perfect® SP』の新シリーズとして、BYOD(※)の導入に最適なパッケージサービス(以下、BYODパック)の提供を開始しましたのでお知らせします。 ※BYOD(Bring your own device)・・・私物の情報端末などを持ち込んで業務で利用すること。

『Mobile Perfect SP』 BYODパックは、申込日を除く最短3営業日でBYODを始められるスマートフォン・スマートタブレット対応のパッケージサービスです。BYODの導入に必要なサービスがひとつにパッケージ化されていることで、サービスごとの申し込み手続きが不要になり、申し込み後すぐに利用を開始することができます。さらに、導入支援サービスを追加することによって、管理者側での面倒な初期設定にかかる負荷も軽減されます。日々の業務においては、Microsoft® のクラウドサービスであるOffice 365のメール、予定表が利用でき、携帯本体にデータを残すことなく、安心して使用することできます。加えて、導入時、紛失時、退職時といった携帯のライフサイクルに合わせた対応として、リモートでのサービスアイコンの配布や消去、操作ロックを行うことができるMDM(Mobile Device Management)機能も含まれていることから、懸念されるセキュリティや管理面においても安全に利用することができます。

本サービスはパッケージ特別価格として、初期費用無料、1台あたり200円~500円/月額にて販売いたします。

詳細は、SBTのホームページをご参照ください。

その他
プレスリリース
アーカイブ
カテゴリー